1月 202015
 

ねとらぼ によると。

 東京ディズニーリゾートの謎解きプログラムの歴史は2012年、東京ディズニーランドホテルにて開催された「フック船長からの挑戦状」からスタートしました。実はこの試み、東京ディズニーリゾート/ディズニーホテルが作った企画で、日本のディズニーテーマパーク独自のアイデアです。その謎解きプログラムが2014年には東京ディズニーランド貸切での開催、東京ディズニーシーでの開催をへて、5つものプログラムが同時に行われているのは、謎解きファンにとっては大変うれしいことではないでしょうか。

 さらに、ディズニーファンにとっても見逃せないのはそのストーリー。今回はミッキー、ミニー、ドナルド、チップ&デール、グーフィー&マックスという人気のキャラクターがピックアップされているだけでなく、そのストーリーと謎解きがキャラクターに沿ったものになっているので、私も謎が解けたときにはミッキーのように「ハハッ!」と叫んでしまいました(誇張)。自分で解けたときの快感は謎解きならでは。ぜひ、皆さんも東京ディズニーリゾートでハハッ体験をしてみてください。

 Posted by at 11:18 AM
1月 022015
 

マイナビニュース によると。

『シュガーラッシュ』『アナと雪の女王』と大ヒットが続き、”第3の黄金期”と言われているディズニー長編アニメ。2014年12月20日には、少年ヒロとケア・ロボット”ベイマックス”が感動の冒険を繰り広げる『ベイマックス』が公開され、『アナと雪の女王』に次ぐディズニー・アニメーション歴代2位の好スタートを記録した。今回、『アナと雪の女王』と『ベイマックス』を過去の名作と徹底比較。2作品に共通するヒットの鍵が見えてきた。

“ディズニーといえばプリンセスストーリー”というイメージを強く感じさせる出来事となった『アナと雪の女王』の歴史的ヒット。これまでのプリンセスは、白雪姫やシンデレラ、『眠れる森の美女』のオーロラ姫、『リトル・マーメイド』のアリエル、『美女と野獣』のベルなど、王子さまが現れるのを待つというスタンスだったが、『アナと雪の女王』では、自らの手で運命を切り開く現代のプリンセスが描かれ、多くの人の心をつかんだと言われている。

ディズニーが長い歴史の中で描いてきたテーマを大切にしながら、時代の求める形へと進化させるという『アナと雪の女王』のヒットの鍵は、『ベイマックス』にも通じている。プリンセスストーリーと同じように、ディズニーが大切に描いてきたのが”絆”の物語であり、『ベイマックス』では、時代に合うように進化を続けてきた絆の物語が集約されているのだ。

過去の絆の物語を振り返ると、『ダンボ』では、ダンボと親友ティモシーとの仲間の絆、親子の絆が感動を呼び、『101匹わんちゃん』では、親と子の絆を中心に、動物同士の熱い絆を描いた。『ライオン・キング』でも、親子の絆と仲間との友情を描き、『リロ&スティッチ』では、エイリアンのスティッチと少女リロの絆が心を打った。そして、『シュガー・ラッシュ』では、主人公ラルフが少女ヴァネロペとともに巨悪に立ち向かった。

そして、今回の『ベイマックス』は、天才科学者の少年ヒロが、事故で亡くした兄タダシの遺したベイマックスと織りなす感動アドベンチャーであり、兄弟の絆、ヒロとベイマックスの絆を描いた”絆”の物語だ。受け継がれてきたその伝統のテーマが、『アナと雪の女王』と同じように、今の時代に合致する物語へと進化を遂げ、多くの人の心をつかんでいる。

 Posted by at 10:18 PM
12月 312014
 

東洋経済オンライン によると。

 オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾート(TDR)が絶好調だ。開業30周年の記念イベントが大盛況だった2013年度の反動など何のその、クリスマスシーズンの客入りも順調で、入園客数は2013年に続く歴代2位と、高い水準で推移している。

 クリスマスイベントが終わり、ファンの間では1月から開催される新イベントに注目が集まっている。2014年に超絶ヒットとなった、ディズニー映画「アナと雪の女王」のその後の世界をテーマにした「アナとエルサのフローズンファンタジー」だ。1月13日から3月20日までの2カ月間、東京ディズニーランド(TDL)で行われる。
 
 同イベントでは、1日2回のパレードに、映画の主人公「アナ」とその姉「エルサ」、そして雪だるまのキャラクラ―「オラフ」がパレードに初出演する。また人気を博しているシンデレラ城のナイトショー「ワンス・アポン・ア・タイム」も、アナ雪の特別バージョンがスタート。それまでは数秒だったがアナ雪シーンが、およそ約3分間へ拡充される予定で、目玉の一つだ。

■ ホテルの「アナ雪ルーム」はすでに満室

 ショップでは、ボールペンやメモセットなどステーショナリー、クッキーをはじめとしたお菓子など、約25種類のイベント関連グッズが発売されるほか、レストランでは、アナ雪の特別メニューも展開。さらにTDRの周囲を巡るモノレール、ディズニーリゾートラインでも、アナ雪の描かれた特別車両が運行し、イベントを盛り上げる。

 映画の国内公開は3月で、すでに9カ月が経っているが、アナ雪人気はいまだに健在だ。TDRでは、11月からオリジナルのアナ雪関連グッズが投入されたが、販売は好調。パーク内では「オラフ」のファンキャップ(キャラクターがデザインされた帽子)をかぶったゲスト(入園客)も数多く目に付く。

 今回のイベントに合わせて、東京ディズニーランドホテルでは、1日26室用意されたアナ雪のスペシャルルームを準備したが、イベント開催前から予約が殺到。すでに全室満室になっている。

 Posted by at 1:04 AM
12月 282014
 

オリコン によると。

「スウィート・ダッフィー 2015」ではかわいいグッズやメニューが登場!
 東京ディズニーシーのプログラム「スウィート・ダッフィー」が2015年1月13日から開催される。ダッフィーとシェリーメイをモチーフにした、かわいらしいスイーツが登場する心温まるプログラムは毎年人気にとなっているが、今回は新たにダッフィーの友だち、ジェラトーニも参加。開催を目前に、一足先にグッズと新メニューが公開された。

 2015年は、エリアをアメリカンウォーターフロントからメディテレーニアンハーバーまで拡大し、例年よりさらにパワーアップして展開する。ダッフィーをモチーフにしたカップケーキが描かれたスーベニアが付いてくるデザートや、ランチケース付きのスペシャルメニューなどが登場。ジェラトーニが住むイタリアをイメージしたホットチョコレートドリンクなど、寒い冬にぴったりなメニューも取り揃える。

 新グッズは、エプロンやミトン、ボウルや軽量スプーン、ダッフィーの顔をデザインしたパンナコッタ型など実用的でかわいいキッチングッズのほか、パティシエ風のコスチュームセットなど約50種類を販売。ダッフィーやシェリーメイ―がデザインされたカットクロスセットやボタン、リボン、ワッペンなどのハンドクラフトグッズも新たに登場し、世界にひとつだけの雑貨や小物を作って楽しむことができる。

 2月1日からは、ダッフィーとジェラトーニをデザインした、ホワイトデーにぴったりのギフトアイテムも。見ているだけでもワクワクするかわいらしいグッズが、続々と登場する。

 Posted by at 1:12 AM
12月 252014
 

東京ウォーカー によると。

ディズニーストア限定のキャラクター、UniBEARsity(ユニベアシティ)に、「ふしぎの国のアリス」をモチーフにしたぬいぐるみが登場。2015年1月21日(水)より、全国のディズニーストアとオンラインストアにて、数量限定で販売される。

UniBEARsity 4周年を記念して発売される「ふしぎの国のアリス」シリーズは、スイーツをイメージしたパステルカラーがキュート!アリス、チシャ猫、ヤングオイスター、マッドハッターをモチーフにした、「シュー」(税抜2500円)、「スフレ」(税抜3200円)、「マカロン」(税抜2500円)、「ミントティー」(税抜3200円)の4種類がお目見えする。ディテールにまでこだわった“ふしぎの国”らしいデザインも魅力で、アリスをモチーフにした「シュー」の手には、食べかけのクッキーが。物語に登場する“体を小さくするクッキー”を食べてしまったという、かわいらしい設定にも注目したい。また、マッドハッターの帽子をかぶった「ミントティー」の目は左右で色が異なるなど、キャラクターの特徴が随所に取り入れられている。

その他の記念商品には、英国で最も歴史あるテディベアブランド、メリーソート社とコラボレーションした「メリーソート社製 UniBEARsity パフィー」(税抜4万5000円)も登場。2015年1月7日(金)より、渋谷店、新宿店、池袋店、舞浜店、仙台店、名古屋松坂屋店、心斎橋店、オンラインストアにて予約を受け付ける。1体ずつ丁寧に作られる「パフィー」は、本体に天然素材のモヘヤを使用し、手触りの良さを追求。ラベルには手書きのシリアルナンバーが入っており、世界に1つだけのぬいぐるみを手にすることができる。

ディズニーファンならば是非ともゲットしたい、4周年記念のぬいぐるみ。気になる人は早めにチェックしよう

 Posted by at 10:29 PM