4月 062016
 

Smartザテレビジョン によると。

CSのTBSチャンネル2では、4月15日(金)に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されるフィギュアスケート「木下グループpresents スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2016」を独占生中継する。

「スターズ・オン・アイス」とは、’86年に北米で発足され、スタートから30周年を迎えるアイスショー。“スターズ”の名の通り、冬季五輪や世界選手権などのメダリストたちを中心にした、フィギュアスケート界のスターたちが集結する世界最高峰のアイスショーの一つに数えられている。

今回は浅田真央や高橋大輔、期待の若手・宇野昌磨、昨年の全日本選手権チャンピオン・宮原知子、トリノ五輪金メダリスト・荒川静香らフィギュアスケート界のスターたちがズラリ。

’10年バンクーバー五輪・銀メダリストの浅田は、1年間の休養を経て復帰後の昨年の全日本選手権では3位に入り、先日の世界選手権にも出場。2年連続の出演となる「スターズ・オン・アイス」で、“真央スマイル”復活なるか。

さらに、昨年4月にアメリカ・ニューヨークへ渡った高橋は、この「スターズ・オン・アイス」の舞台で再始動する。6月30日(木)に世界初演を迎えるダンスショー「LOVE ON THE FLOOR」にも、ゲストダンサーとして出演が決定するなど、新たな一歩を踏み出した彼の演技に注目したい。

海外勢からも、先日、羽生結弦を破って世界選手権連覇を達成した“スペインの貴公子”ハビエル・フェルナンデス、’14年ソチ五輪銀メダリストのパトリック・チャンら“現役メダリストスケーター”など、豪華メンバーが集まり夢のアイスショーに花を添える。

フィギュアスケートの競技とは一味違う、エンターテインメントショーの一つとして完成されている“氷上の舞踏会”が、フィギュアスケートファンのみならず、多くの人間を魅了しそうだ。

 Posted by at 8:26 PM
3月 212016
 

東京ウォーカー によると。

東京ディズニーランドのアドベンチャーランドにある予約制レストラン「ポリネシアンテラス・レストラン」では、3月21日(月)から、新しいディナーショー「ミッキーのレインボー・ルアウ」がスタートする。

これに先駆けて、メディア向けプレビューにディズニー好きの記者が参加!新しく生まれ変わったショーの魅力を、一足早くお届けしよう。

「ミッキーのレインボー・ルアウ」は、ハワイ語でパーティーを意味する“ルアウ”がテーマ。ディズニーの仲間たちが、ハワイ、タヒチ、ニュージーランド、サモアなど、ポリネシアの島々の歌やダンスを通じて、さまざまな記念日をお祝いする。

出演キャラクターは、ミッキーマウス、ミニーマウス、チップとデールに加え、クラリスが仲間入り!キャラクターの魅力と各地域の伝統文化が融合した、見応えのある内容だ。

■ キャラクターが早速客席へ!

ショーがスタートすると間もなくして、その日に来ているゲストのお祝い事を聞くために、キャラクターたちが客席へ来てくれる。冒頭からディズニーの仲間たちと間近で触れ合うことができ、子供から大人まで大興奮間違いなし!

ステージへ戻ったミッキーマウスたちは、誰がどのお祝いをするか、カヌーのパドルの色を使って決めることに。黄色を選んだミニーマウスが“誕生日”、紫を選んだクラリスが“記念日”、赤を選んだチップとデールが“出会い”を担当する。

ミッキーマウスは残された緑色と思いきや、現れた色は虹色!ミッキーマウスはすべてのお祝いに参加することになる。分担が決まったところで各テーブルに食事が運ばれ、ここで一旦ディナータイムに。

ディナータイム終了後は、ミニーマウスによるハワイのフラダンスからスタート!黄色に染まったステージをバックに、明るく楽しいダンスで盛り上げる。ここで、「誕生日のゲストは“クペエ”を手首に付けてください」との指示が。“クペエ”とは手首や足首に巻くレイのことで、1人1個ずつ、各テーブルにあらかじめ配布されている。

ステージでは司会者が誕生日のゲストの名前を読み上げ、ハワイ語で「Happy Birthday to you」を歌ってお祝い!誕生日のゲストは腕を上げ、ステージに向かって“クペエ”を振る。

その後は、クラリスによるタヒチ流のお祝い、チップとデールによるニュージーランド流のお祝いが続く。それぞれ、紫と黄色をイメージしたステージとなっており、各キャラクターの個性が表現されている。タヒチの伝統衣装を着たクラリスが美しい歌声を披露したり、チップとデールが“ポイボール”と呼ばれる、白いボールに長い紐が付いた道具を使って、マオリ族のダンスを踊ったりと、見どころ満載だ。

■ ゲストも一緒に踊って盛り上がる!

最後はみんなで一緒に、緑色のお祝いをすることに。ミッキーマウスがその担当に選ばれ、サモアの伝統衣装を着たダンサーと共に、軽快なステップダンスを繰り広げる。ゲストも全員が“クペエ”を付けて立ち上がり、一緒にダンスを踊ってショーに参加!

楽しいディナーショーもいよいよフィナーレ。会場が虹色の光に包まれる中、ミッキーマウスたちが客席に下り、ゲストに挨拶をする。ミッキーマウスによる「どうもありがとう、アローハ」の言葉でショーは幕を閉じる。

ダンサーによる本格的なパフォーマンスは健在だが、「ミッキーのレインボー・ルアウ」は、ダンサーだけで踊るシーンが少なく、キャラクターの出演シーンが多く用意されている。ショーの中で2回、キャラクターが客席に会いに来てくれるのも嬉しいポイントだ。

また、ゲストがステージに上がる場面はないが、“クペエ”を振ったり、一緒に踊ったりすることで、会場が1つになる一体感も楽しめる。

なお、同レストランの利用には、事前のインターネット予約が必要。利用日の1カ月前から予約を開始し、満席になり次第、受付終了となる。誕生日などのお祝いでパークを訪れる際は、早めに計画を立てて、ディナーショーを楽しんでみてはいかが?【

 Posted by at 4:55 PM
8月 062015
 

スポーツ報知 によると。

 TDSは世界のディズニーパークで唯一となる「海」をテーマにしたテーマパークとして2001年9月4日に誕生した。来年4月からの15周年イベントは盛大なプログラムが用意されているが、14周年は記念グッズが細々と売られる程度。周年グッズはランド(TDL)も含め、毎年必ず発売されている。

 15周年までつないでくれるのが、TDS限定のテディベアキャラクター、ダッフィーの10周年プログラム「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー」だ。特別なショーがあるわけではなく、デコレーションや、グッズ、メニューで雰囲気を楽しむイベントだが、注目は「ミルクティームースケーキ」(スーベニアプレート付き880円)。フワフワとしたダッフィーをイメージしたムースケーキで、ダッフィーの舌触り、歯ごたえが楽しめる。

 赤ちゃんが大好きなぬいぐるみをつい口にくわえて、かんでしまうという感覚になれて、しかもおいしい。ムースにスポンジケーキをまぶした感じでダッフィーを表現。味は色のイメージ通りのミルクティー、中にはストロベリーゼリーが入っている。

 以前からあるハッピーフレンズ(2個セット430円)は、ダッフィーがチョコレート味、シェリーメイがブルーベリー味のもちもちスイーツで人気だが、ふわふわのぬいぐるみ風ムースにはかなわない。ケープコッド・クックオフで、来年3月18日までの限定メニューだが、ロングセラーに期待したい。

 また、日本航空では「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー」を記念してダッフィーの特別塗装機「JAL ハッピージャーニーエクスプレス」(ボーイング737―800型機)を就航させた。7月14日の就航式には“宣伝カー”のダッフィーバスが登場したが、セーラーコスチュームにお色直ししていた=写真=。TDS「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」では、セーラーコスチュームのダッフィーがグリーティングで出迎えてくれる。

 Posted by at 10:58 AM
7月 072015
 

マイナビニュース によると。

千葉県浦安市の東京ディズニーシーで3日、ダッフィー誕生10周年を祝うプログラム「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー Your Friend Forever」(~2016年3月18日)が開幕し、スペシャルグッズやメニューが販売スタートとなった。

ダッフィーは、2005年のクリスマスに東京ディズニーシーに誕生した、クマのぬいぐるみをモチーフにしたキャラクター。今年誕生10周年を迎えることを記念したスペシャルプログラムが始まり、初日からダッフィーファンが多く詰めかけた。

○数字モチーフのシリーズやコスチュームセットなど、グッズ約50種登場

「マクダックス・デパートメントストア」ではスペシャルグッズが登場し、1~10の数字にダッフィーがデザインされたシリーズでは、ダッフィー用のTシャツ(1,800円)、天然石があしらわれたブレスレット(3,800円)、ダッフィーと兼用で楽しめるボトルアクセサリー(1,800円)の3種類を販売。自分の好きな数字を選んで、ダッフィーと一緒に楽しむことができる。

また、ダッフィーとの思い出をつづることができるログブック(1,200円)や、それをカスタマイズできるステッカーセット(1,000円)やシール(600円)、そして、グリーティングに登場するダッフィーとシェリーメイとおそろいのコスチュームセット(各3,800円)なども登場した。

今後、これまで販売した80を超えるダッフィーのコスチュームの中から、昨年11月に実施した投票で人気の高かった上位3着を復刻販売することも決定している。投票結果は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト内ダッフィーのホームタウンで現在20位まで発表されており、第10位から4位は7月8日、上位3位は7月中旬以降に発表される予定だ。

○スーベニア付きのスペシャルメニュー、限定デザインのポップコーンバケットも

アメリカンウォーターフロントの”ケープコッド”エリアでは、限定メニューが登場。「ケープコッド・クックオフ」では、スーベニアランチケース付きスペシャルセット(1,950円)、スーベニアカップ付きバニラムース&アップル(880円)、スーベニアプレート付きミルクティームースケーキ(880円)が味わえる。さらに、店内には、ミッキーがダッフィーとの旅の思い出をつづったログブックや、旅先で撮った写真などが展示されている。

また、「ケープコッド・コンフェクション」には、ピーチ入りミルクティー(390円)が登場。さらに、ポップコーンワゴンでは、ミルクチョコレートポップコーン(レギュラーボックス310円)が販売スタートとなり、限定デザインのポップコーンバケット付き(2,100円)も登場した。バケットは、大小セットでの販売となっている。

なお、”ケープコッド”エリアは、ダッフィーへの感謝の気持ちを込めたリボンやフラッグで彩られ、「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」ではダッフィーが、ウォーターフロントパークではシェリーメイが、期間限定の新しいコスチューム姿で出迎えてくれる。

 Posted by at 9:30 PM
5月 162015
 

Impress Watch によると。

 ユニクロは、スマホ向けカジュアルパズル「LINE:ディズニー ツムツム」やぬいぐるみとしても展開する「TSUM TSUM(ツムツム)」について、Tシャツとぬいぐるみをセットにした商品を5月29日よりユニクロ全店およびユニクロオンラインストアにて発売する。1人2点までの販売で、Tシャツのサイズはウィメンズのみ。全8種類で、価格は各1,500円(税別)。

 8種類のテーマはミッキーマウス、ミニーマウス、バンビ、ダンボ、チェシャ猫、オラフ、くまのプーさん、そしてマリーで、絵柄はすべてが描きおろし。ぬいぐるみもユニクロ限定のハットとベレー帽をかぶった仕様となっている。

 また商品の発売に合わせ、カスタムサービス「MY UNIQLO」から「TSUM TSUM」のワッペンも発売される。ワッペンはアイロンでTシャツなどに付けることができる。3種類1セットで、全4セットを用意。価格は各590円(税別)。さらにオリジナルTシャツを作れるサービス「UTme!」では、「TSUM TSUM」キャラクターをもとにしたデザインのスタンプも開始する。

【ミッキーマウス】

【ミニーマウス】

【くまのプーさん】

【不思議の国のアリス/チェシャ猫 】

【バンビ/ミス・バニー】

【おしゃれキャット/マリー】

【ダンボ】

【アナと雪の女王/オラフ】

 Posted by at 12:14 AM